30代サラリーマンがいろいろやってみるの巻!!

ぐーたらリーマンがお金持ちになる為に奮闘するのを見せていいか迷っているブログ

リスクは危険!!ホントに危険?

もう書く事が見つからず3日目…

 

何とかアクセス解析で1日1記事を書くようにしています

 

今日もアクセス解析をチェック

 

(´-ω-`)う~む

 

(´-ω-`)う~む

 

(´-ω-`)う~む

 

なぜかイノベータ理論とキャズム理論についてアクセスが多い…

 

という事でリスクについて考えてみたいと思います

 

過去の記事はこちら

 

sekainohajimari.hateblo.jp

 

読んで頂ければわかりますが、先駆者や1次情報を持っている方はリスクに対す考え方が違うように思われます

 

多くの人はリスクを取る事を嫌います

 

それは失敗する可能性がある事を意味するからです

 

でも見返りは求めてしまいますよね

 

ただノーリスクハイリターンと言われるものは詐欺的なものが多く、それが更にリスク=怖いというイメージを作り出しているかもしれません

 

ただ、「ノーリスク=自分のお金を使わない」を意味するのであれば、その方法はあるようです

 

このブログに何度も登場していますが、「金持ち父さん貧乏父さん」

 

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

 

 

この中に自分のお金を使わずに大金を稼いだ例があります

 

ただそれは知識、経験があり、そして「頭」を使った結果稼ぐ事が出来た事

 

これを素人がやろうとするとリスクがあるように思えてしまいます

 

「リスクって何?」

 

「リスクって危ないのかな?」

 

「リスクっておいしいの?」

 

etc…

 

 

これがリスクが怖い原因だと思っています

 

つまり「無知」であるという事

 

これが一番のリスクだと思います

 

リスクが危険ではなく、リスクを知らない事が危険という事になります

 

そしてそれは自分の勉強不足を意味します

 

という事は今リスクは危険!!という風潮があることは、勉強不足の人が多いという意味してしまう事になってしまいますね

 

 

「知識は力だ」

 

金持ち父さん貧乏父さんの一文

 

今この意味を理解した気がします

 

主に株の事しか書いてませんので、株もリスクがあると思います

 

ただそれは自分が勉強すれば排除できるかもしれません

 

先が見えないので怖いですが、それはみなさん同じ事

 

少しでも皆さんの道しるべになるべく頑張っていきたいと思います

 


にほんブログ村


にほんブログ村