30代サラリーマンがいろいろやってみるの巻!!

ぐーたらリーマンがお金持ちになる為に奮闘するのを見せていいか迷っているブログ

株式投資において自分なりのルールを作ろうと思う

f:id:sekainohajimari:20171129175645j:plain

 

さて11月も明日で終わりとなりました

 

だからと言って何か特別な事はしないんですが

 

ひたすらお金を稼ぐ事を勉強するのみです

 

今日もバフェット太郎さん、たぱぞうさん、三菱サラリーマンさんの記事を拝見する訳ですが、一番ためになったのはバフェット太郎さんの記事

 

【2017年の総括と反省】予め定めた運用ルールに従った結果は? : バフェット太郎の秘密のポートフォリオ(米国株配当再投資戦略)

 

です

 

内容は、

 

株価が安くなった時を狙っているそこのあなた!今後株安になる保証もないし、買えるのを待っててもお金は入ってこないんだから、自分のルールで毎月機械的に買い付けた方がいいよ!

 

かな?

 

その通りだなと思いますね

 

なので私も自分なりのルールを作りたいと思います

 

①毎月20万~30万を評価損益がマイナスの銘柄に分配する(当然扱い銘柄にも注意)

②暴落時は損切り or  保有(これについては考え中)

③配当金は毎月20万の配当金が入るまで再投資

 

くらい

 

①は上がった時の利幅をとる為にマイナスを減らす行動です

 

適当な株を買ってマイナスになって、更に買い増しという意味ではないです

 

配当金の事も考えないといけないし、銘柄選びに注意しないといけないですね

 

②の暴落時の対処法はやっぱり必須かなと

 

調べてみた所、リーマンショック時の米国株式の下落率は最大56%との事

 

エクセルを使いシュミレーションしてみた結果、

 

投資額1000万までなら下落率30%までなら許容

投資額2000万なら下落率20%までなら許容

投資額3000万なら下落率10%までなら許容

 

上記の数字内であれば、働けばなんとかなるかなと思います

 

額が大きくなればなるほど暴落のリスクに敏感になってしまいますね

 

大きな資産を持つというのも考えようで、資産の振り分け、資産自体のポートフィリオも今後考えていかないといけませんね

 

そしてそれは自分にとって新たなステージへの入り口

 

③はやっぱり毎月20万もらう位まで投資はしたい所

 

 よしなんかやる気でてきた!

 

今日もブログで勉強だ!

 

本日も読んで頂きありがとうございましたm(__)m

 


にほんブログ村


にほんブログ村