30代サラリーマンがいろいろやってみるの巻!!

ぐーたらリーマンがお金持ちになる為に奮闘するのを見せていいか迷っているブログ

次にどの個別株を売るか考える、そしてETFを買いたい

f:id:sekainohajimari:20180103161016j:plain

 

皆さまあけましておめでとうございますm(__)m

 

私は実家に帰省しておりまして、たぶん太ったと思います

 

食べ過ぎ危険!!

 

さて私も株式投資を始めて半年、米国株投資を始めて3カ月になりました

 

最初は個別株を持っていましたが、現在個別株を売る方向で考えています

 

過去の保有銘柄はこちら

 

sekainohajimari.hateblo.jp

 

10を超える銘柄を保有していましたが、現在は利益が出ている銘柄を売ったり、もう評価損益のマイナス見なくてええわと思った銘柄を売っています

 

配当金もいくらかはもらえるのでマイナスにはならないと思います

 

今後は売却金で色んなセクターのETFを買いたいなと思っています

 

個別株は値上がりする時もあるし、値下がりする時もあるし、一喜一憂するのである意味楽しいです

 

ですが、今の目標は高齢になった時の資金作りの一環であり、そして「心の平穏」を得る為でもあります

 

心の平穏を保つためにETFを選ぶという事です

 

当然ETFも価格は上下しますが、分散が利いている事でリスクは分散できるのかなと思っています

 

ETF分散投資もでき、自分が持っていない銘柄を保有できるので、現状最良の選択肢かなと感じています

 

現在「金持ち父さん貧乏父さん」で有名なロバート・キヨサキさんの著書買いあさり読みこんでいます

 

資産が100億円くらいある方です(今日初めて知った)

 

投資家には、

 

・平均的な投資家

・適格投資家

・専門投資家

・インサイダー投資家

・洗練された投資家

・究極の投資家

 

があると言われています

 

私は今「平均された投資家」です

 

なので素人は素人の戦略で資産を増やしていこうかなと思っています

 

そして投資家としてレベルが上がった時に大事なのは、お金を持っている事でしょう

 

お金を扱う知識があってもお金がなければ意味がありません

 

なので素人の戦略としてETFを選択します

 

平均的な投資家から抜け出すには、「平均的な投資を辞める事」が答えだとロバート・キヨサキ氏の本の冒頭に書いてあります

 

私も抜け出したいですが、その為には勉強しなければなりません

 

勉強期間中でもお金は増やしておきたいので今米国株投資をしています

 

4冊程同氏の著書を読ませて頂いてますが、米国株長期保有投資が一番お金が増えるとは一切書いていません

 

これが何を意味するか考え、米国株投資だけに囚われず、色んな事に興味を持ち調べていきたいと思います

 

今年もマネーゲームを頑張ります!!

 

本日も読んで頂きありがとうございましたm(__)m

 


にほんブログ村


にほんブログ村