30代サラリーマンがいろいろやってみるの巻!!

ぐーたらリーマンがお金持ちになる為に奮闘するのを見せていいか迷っているブログ

米国株個別株を売って思う事

f:id:sekainohajimari:20180103161016j:plain

 

今日めっちゃ寒かった…

 

外での仕事だったので、寒い所で働いている人はすごいなと思いました

 

米国株は去年の6月より始めましたが、多い時で12銘柄くらい保有していたので毎日ハラハラドキドキでした

 

この銘柄は上がった!でもこの銘柄は下がった…

 

みたいな毎日でした

 

ポートフィリオに債権ETFを取り込む為に個別株を売った訳ですが、売ってみて思う事があります

 

それは「精神的に楽」という事

 

個別株は毎日ハラハラドキドキでしたのでそれはそれで楽しかったです

 

ただそのハラハラドキドキはお金を作り出している訳ではありません

 

ただハラハラドキドキしているだけ

 

ん?この感覚どこかで感じた事がありような…

 

そうですパチンコです

 

パチンコでは、今日勝てるかな?負けるかな?勝ったぜー!負けたわ…みたいな感情が入り乱れます

 

これと同じ症状になっていた事に気づきました

 

そしてこの感情を持っている時はだいたい長期的に見て大きく勝った試しがありません

 

話が逸れた感がありますが、言いたい事は、個別株の保有は少数にした方が自分には合ってるなという事

 

そうなるとETFを買うという選択肢になる訳ですが、何を持とうかなと言えば、生活必需品セクターETFVDC】ですね

 

www.gutarasalaryman.com

 

今VYMとPFFとBNDを持っています

 

これにVDCが今後加わる事になると思います

 

個別株はRDSB、T、VZです

 

個別株が大きな値上がりをすると自分投資した金額以上の価値になる事もあり、プラスなった分を利確し他の会社に投資すれば、自分のお金を使わずに投資が出来る事を意味します

 

なので個別株は売りますが、長期的に個別株投資は続けます

 

心の平穏が一番大事だなと感じる今日この頃です

 

リスクを取るべきタイミングは来ると思いますが、それまでは精神面の安定を求めながら投資をしていきたいと思います

 

本日も読んで頂きありがとうございましたm(__)m

 


にほんブログ村


にほんブログ村