30代サラリーマンがいろいろやってみるの巻!!

ぐーたらリーマンがお金持ちになる為に奮闘するのを見せていいか迷っているブログ

市場にいつ続ける重要性

日曜日2回目の投稿です

 

昨日もパチンコで5万近く負けてしまいました…

 

しょぼーん(´・ω・`)とする訳ですが、なぜパチンコを続けるのか?

 

それは、パチンコは台を多く回せば大当たり確率に収束する事・千円あたりに回せる回転数が多きければ勝てる確率が上がる事、スロットは期待値に収束する事と言われているからです

 

つまり「長期的に市場にい続ければ」確率に収束する競技だからです

 

なおパチンコで確率が収束するには、毎日10時間を4カ月くらい続けないと確率が収束しないと言われています

 

パチンコは負けると言われている所以です

 

短期的側面しか捉えていない訳です

 

市場にい続ける重要性については株式にも言える事で、リョウスケさんも仰っていました

 

www.longamerikastock.com

 

そして最近イケハヤさんのブログでも書かれていました

 

www.ikedahayato.com

 

一時期有名になった与沢翼さんの言葉いい言葉ですね

 

「投資というのはある一定期間において逃げ切ることを考えるのではなく生涯投資家であることをまず誓うことでほぼ100%勝てるようにできるということです」

 

与沢翼さんてぽっちゃりなんであんまり憎めない人ですよね(笑)

 

長期間市場にいる事で生き残るノウハウを得る事ができます

 

これが大きな点なのかなと思います

 

私もまさかのこのタイミングで仮想通貨に手を出そうとしています

 

市場にいつ続ける事で自分にとっての資産を作れる可能性があるからです

 

そして市場にいつ続けるにはやはり「資金力」

 

お金=サービスな訳ですので、お金がなければなにも出来ない訳です

 

つまり市場で勝つ為には、

 

①市場にい続ける事

②フルインベストはせず、資金管理をしっかりする事

③損をしない事

 

を満たす必要があるのかなと思います

 

今後も新しい事に手を出していきたいと思います

 

本日も読んで頂きありがとうございましたm(__)m

 


にほんブログ村


にほんブログ村