30代サラリーマンがいろいろやってみるの巻!!

ぐーたらリーマンがお金持ちになる為に奮闘するのを見せていいか迷っているブログ

ボーナスを投資に回す事は吉と出るか凶と出るか

最近時間が出来た事もあり、また読書を始めています

 

今読んでいるのはこちら

 

生涯投資家

生涯投資家

 

 

言わずとしれた村上世彰氏です

 

ライブドアが世間を賑わしているあたりで、インサイダー取引で逮捕された方ですね

 

本を読ませて頂いている感想ですが、この人は時代の先を行き過ぎた人で、日本の株式市場の被害者だと個人的には思います

 

我が強いというのはあると思いますが、村上氏がやろうとしていた事は間違いではなく、今後日本が歩むべき道だと思います

 

早い話が日本市場をアメリカ化しようとして、市場関係者に疎まれ標的にされてしまったという所でしょうか

 

この本を読めば、村上氏に対してマスコミの報道している事が印象操作である可能性がある事が分かると思います

 

興味のある方はどうぞ

 

さて最近ボーナスが出たなんてブログをちらほら見かけます

 

うらやま!!なんて思う訳ですが、私も今月頂く予定です

 

以前であればボーナスは米国株に全投資という決断をしていたと思いますが、最近は投資するリスク、銘柄を持つリスクというのが分かってきた部分があるので悩んでいます

 

まだ米国は景気が腰折れする段階ではないと思いますが、そこまで急成長出来る段階でもないと思っています

 

急成長、急降下という急激な動きがあるからこそ利益が生まれる部分もあって、急進性が感じられないのに投資をするのもどうかなと感じています(-ω-;)ウーン

 

どうせなら配当金を貰いたいのでPFF(米国優先株式ETF)に投資をしたいんですが、全体に占めるPFFの割合がバカでかくなってしまうので考えものです

 

PFF自体は値幅の動きが1ドル前後なので元はすぐに取れます

 

もし20%下落したらまず買いであり、変動幅が少なすぎて下げる事の出来ない取得株価を下げれるチャンスですので大チャンスです

 

ただ投資とリスクは表裏一体なので、リスクをとるかとらないか慎重に考えないといけません

 

2月の大幅下落を経験したらこうなりました(笑)

 

安易な投資はしたくないですね

 

それはしっかり自分に返ってきます

 

ボーナス全額を投資するにしろ、道筋を考えて投資をしていこうと思います

 

 
にほんブログ村


にほんブログ村