30代サラリーマンがいろいろやってみるの巻!!

ぐーたらリーマンがお金持ちになる為に奮闘するのを見せていいか迷っているブログ

買う理由は雰囲気が9割

暑い…

 

暑い…

 

先日の大雨とは一転、大分暑く感じる事が増えてきました

 

冷房を利かしたいですけど冷房病とかもあるので、なるべくつけない様努力しています

 

それでも暑い…

 

さて昨日は、投資を行動経済学と言う観点から見た本を読み終わりました

 

www.gutarasalaryman.com

 

大変分かりやすく書いているのでお勧めです

 

そしてこれを読み終わる前に違う本も読んでいました

 

買う理由は雰囲気が9割 ?最強のインフルエンサーマーケティング?

買う理由は雰囲気が9割 ?最強のインフルエンサーマーケティング?

 

 

内容は投資に関するものではなく、インスタやツイッター等が出てきた事で、消費者の商品の買い方が変わってきているという内容です

 

それを理論的に解説した本です

 

インターネット・テクノロジーが発展するまでは情報の偏り・非対称性が存在した為、上手く宣伝した企業が生き残ってきました

 

ただ今は色んな人が一瞬にして繋がる事の出来る時代です

 

悪いものは悪く、良いものは良い、というのが分かりやすくなった時代になりました

 

結果、悪いものはより売れなくなったと思っています

 

またインスタやツイッターをやっている人は、グーグルやヤフーで検索するのではなく、ツイッター等を通して検索する事が多いとも書かれています

 

私はフェイスブック、インスタ、ツイッターはやっておりません

 

LINEもここ1年前に始めたばかりです

 

LINEって使いやすいですね(笑)

 

何が言いたいのかというと、消費者の嗜好や物を選ぶ選択基準が多様化しているという事

 

一つの価値観に縛られる事なく、各々が自分の価値観を持つようになってきた事が理由だと思います

 

あくまでも予想ですが、今まで生き残って企業でさえ淘汰される時代が来ます

 

最近ちょっと安いかな?と思っていたPG(プロクター&ギャンブル)やJNJ(ジョンソン&ジョンソン)を購入しようと思いましたが、購入は見送りました

 

理由は、消費者の買い方が変化している事に自信を持てなかったからです

 

という事はやっぱり企業の集合体であるETFの方がいいのかな?とも思うようにもなってきました

 

ETFを考えた方はすごいですね!

 

個別株も大変魅力がある訳ですが、今後は安易に個別株を買うのは辞めてETFを選んでいこうかなと思っています

 

今すぐ色んなETFを購入する訳ではありません

 

3年から5年をかけて勉強しながらPF(ポートフィリオ)を作成しようかと思っています

 

短期で見れば価格というのは大きく変動します

 

その中で流れに乗ってもいいかな?というものがあれば購入しようと思っています

 

それまではなるべく元本を毀損しない様運用を考えていく予定です

 

本当に長期で適切にポートフィリオを検証しようと思えば、「70年」くらいの期間が必要になるようです(長い…長すぎる)

 

先の長い勝負だと思って運用をしていきたいと思います

 

 
にほんブログ村


にほんブログ村