30代サラリーマンがいろいろやってみるの巻!!

ぐーたらリーマンがお金持ちになる為に奮闘するのを見せていいか迷っているブログ

投資家諸君は2年くらい我慢すると、元の株価に戻るような状況をイメージされたい②

暴落暴落うるさいわ!

 

どこが暴落やねん!

 

ダウ平均が26000➡25000よりちょい下に下がっただけやないか!

 

2月の方がきつかった(´;ω;`)

 

さて巷では米国株が暴落だ、急落だと騒がれているようですが、2月の急落では一瞬ですがダウ平均が確か23000まで下がっていたはず

 

投資資金がまだ300万と少し位の時でさえ損益が-40万くらい行きましたので、2月の方がきつかったんじゃない?と個人的には思っています

 

デフェンシブ銘柄がディフェンシブじゃないじゃん!!とブログ村で叩かれてました

 

私もデフェンシブ銘柄をメインに持ってましたので痛いボディブローをくらい、その時に心の拠り所が欲しいなと思い、参考になる記事を探していたらある記事を見つけました

 

www.gutarasalaryman.com

 

2017年12月に書かれた記事ですが、2018年の出来事をサクッと言い当てていました

 

山元さんすげー

 

ジョンテンプルトン卿は「12年に2回」は暴落が来ると言っています

 

これが暴落ではなく「調整」だとしたら、まだどでかいの来ます

 

それに備えてしっかり下落しても買い増せる銘柄を保有しておく事、今の内に平均購入株価を下げて置く事も大事かなと思います

 

本当に底値で買っている人はこの下落でも含み益でしょう

 

私も含め、そうでない方はこの下がった機会で耐えつつ平均購入株価を下げるのが一番得策かなと思っています

 

「クソ株をアホールドで凍死家 」になる可能性もありますが、損切りをしない限り配当金は振り込まれ保有のドルの枚数は実質増えていくと思っています

 

ただ数字が上下しているだけだと(そう思わないときついのもあります)

 

それが上昇相場に切り替わった時に真価を発揮すると思ってますので、この状況ではしかり買い増しをしてあとは(ア)ホールドです

 

お金持ちへの道は遠い…

 

まぁ投資が楽しいから続けるんですけど

 

皆さんもめげずに頑張りましょう!

 

 
にほんブログ村

 


にほんブログ村