30代サラリーマンがいろいろやってみるの巻!!

ぐーたらリーマンがお金持ちになる為に奮闘するのを見せていいか迷っているブログ

PFF(米国優先株式ETF)の株価が34ドル台に突入しているんだが…(10年ぶり?)

昨日もダウが下がった(´;ω;`)ウゥゥ

 

一昨日の爆上げは何処へ…

 

だからキャピタルゲイン(値上がり益)は信用できんのだ!!

 

毎日保有銘柄の株価をチェックしている訳ですが、その中で一際注目してしまう銘柄があります

 

それはPFF(米国優先株式ETF)!!

 

そもそも優先株とは議決権の無い株式で、その分現金化が調達しやすい株式となっています

 

リーマンショック時に、米大手銀行ウェルズファーゴがウォーレンバフェット氏に優先株の買い取りを依頼し、当面の資金を得たという話もあります

 

そんな性質のPFFですが、なんと配当利回り5%超でしかも毎月配当!!

 

勝ちやすい株式かな?と思い、私のポートフィリオの筆頭銘柄となっています

 

現在の平均購入株価は37.55ドルです

 

最近までは36ドル~39ドル付近を行ったり来たりしていましたが、ここに来て34ドル台に突入しました

 

理由は分かりません!(たぶん金利の絡みだと思いますが)

 

大幅に購入平均株価を下げるチャーンス!!(地獄の難平買いの始まりでもある)

 

PFFの10年チャートを見てみると、34ドル台に突入したのはリーマンショック後の2009年後半、ざっと10年ぶり

 

それ以来の安く買えるチャンスとなっています(ちなみに手数料は0.47%)

 

200万くらい突っ込んで損益が-10万くらいなのでボラティリティ(価格変動)は低めです

 

基本微動だにしません

 

私のポートフィリオの理想は「VTI+PFF+高配当株」ですので、暴落しようが買い増しする予定です

 

いい加減含み損には慣れたぞ

 

期間限定のバーゲンセールと思って12月は買い増せたらいいなと思っています

 

もう2018年に利益を上げる事は諦めてます

 

来年、再来年にリターンを得れる様粘っていきたいと思います

 

それではノシ

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村