30代サラリーマンがいろいろやってみるの巻!!

ぐーたらリーマンがお金持ちになる為に奮闘するのを見せていいか迷っているブログ

PFF(米国優先株式ETF)を売って個別株 or ETF 購入資金にしようか思案中…

さて私のポートフィリオの30%を占める銘柄

 

それは PFF(米国優先株式ETF)!!

 

性格に保守的な所がありまして、防御をしながら投資をしていきたいなと思いPFFの割合を多くしています

 

実際200万近く投資して損益が-10万ちょっとくらいなので、防御的には大変優秀だと思います

 

あと1年位持てば含み損位の配当を受け取った事になります

 

2月、10月の急落を経験して含み損には耐えなきゃいけないという事が分かった今、PFF無しでも市場のボラティリティ(価格変動)には耐えれるんじゃないかと思うようになりました

 

米国株には値幅制限がないので大きく下がるのは仕方ない事で、そうなってしまえば上がるまで待つしかありません

 

暴落すれば凍死家になるのでしょうが、それもいい経験なのかな?と思うようになりました

 

そりゃお金が無くなっていくのは仕方がない事ですが、経験はお金以上に大事なものなのかなとも思います (-ω-;)ウーン

 

まぁあと、まだ独身ですし大損こいても何とかなるでしょう(笑)

 

PFFは5%強の配当利回りが謳い文句ですが、手数料で0.5%弱、日本の税金で×0.2%、アメリカの税金で×0.1%取られる訳なので、実際は5%×0.8=4%位の手取りになります

 

最近までは上昇相場だったのでなかなか4%強の配当利回りの銘柄は見当たりませんでしたが、このめちゃくちゃな相場では7%の配当利回りの銘柄もちらほら見かけるようになりました(BTIとかT)

 

(BTI:ブリティッシュアメリカンタバコ(英、タバコ))

(T:AT&T(米国、携帯))

 

PFFのうまみがなくなってきたという所ですかね (・・?

 

売却するにも手数料を取られる訳ですので簡単に売却はしたくない訳ですが、現在上記の点でPFFの全売却、一部売却を考えている所です

 

結果はしょうもない結果に終わるかもしれませんが、「結果の為にあれこれ考える」、これが投資の醍醐味かなと思います

 

楽しんで投資できれば最高です

 

それでは皆さんグッドラック!!

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村