30代サラリーマンがいろいろやってみるの巻!!

ぐーたらリーマンがお金持ちになる為に奮闘するのを見せていいか迷っているブログ

8月は思ってたより配当金は多め

あれ?


少し残高が増えてる…


ポチポチ…


AT&Tから配当金額入ってました!


80ドル行かないくらいでした


今月は


BTI 100ドル位

PFF 80ドル位

DIA 4ドル位


計250ドル位入る見込みです


2019年は5、6回位しか株式購入してないので、だいぶ配当金の計算がしやすいです


現在ダウが下がってますが、2018年年末に割と買いこんだのでまだキャピタルゲインはプラスの銘柄がチラホラ


2018年年末は24000を切ってたと思います


BTI(ブリティッシュアメリカンタバコ)以外は全然売るつもりはなく、暫くは様子見です


下がれば買い増します


購入単価が下がり、株数が増えます


その後株価が上がればキャピタルゲインを得る事が出来、配当金という補助も入る


上がればですけど…


私はダウが200年上昇を続けてるから、今後も上がるとは思っていません


いつも思いますが、この考え安易すぎませんか?


50年生きれたから明日も生きる!なんて事は確証出来ない訳で、ただ自分の行いを正当化してるだけの様に聞こえます


米国株投資家の多くはサラリーマンで、日々戦場で戦っている人達だと思うので、安易な発想を持つのはなんだかなーと思います


話が逸れてしまいましたが、最終的に利益は運だと思うので、上がると信じる事が出来る銘柄を持つ事が大事かなと思います


そしてそんな銘柄はそんな多くない


なので少ない銘柄でキャッシュを厚くして投資をしていこうかなと思う今日この頃


いつか爆益を得られるよう頑張っていきます