30代サラリーマンがいろいろやってみるの巻!!

ぐーたらリーマンがお金持ちになる為に奮闘するのを見せていいか迷っているブログ

連休暇だったのでPFを分析してみた(貯金で良いのでは?)

3連休は暇だった…


リア充達は3連休は楽しんだのでしょうが、30代独身だと暇でたまりません


薔薇色の人生はどこにあるのでしょう???


半年やり込んだソシャゲにもとうとう飽きてしまいやる事もないので、自分のPFを分析してみました


結論は…


現金貯めた方が良くね?


私は毎月10万の強制積立、ボーナス年間100万位なので年間200万位は貯金出来ます(その分私生活は灰色)


計算すると毎年10%位増えていきます


平均として米国株は年間7%するとしても、貯金の方が増えます


3%はでかいです


ダウは上がっている訳ですが、それは高値をウロチョロしてるだけなので、言うほど成長してる訳ではないと思います


もしかすると現金貯めた方が良いのでは?と思う様になっています


ただ株式には配当金、値上がり益があるのでそのお金を再投資に回す事で雪だるま式にお金が増えていきます


それが株式投資のメリットなんですが、最近の数字を比較すると現金を貯める事も悪くない


ただ最低配当金は貰いたい


と考えた場合、PFFで良くない?


PFF金融危機以外、株価が微動だにしない事で有名ですので、現金と見て良いと思います


配当利回りが5%ですので、上手い買い方すれば年間15%位増やせるのではないかと


机上の空論ですが、試してみる価値はある


ダウに伸び代がなさそうなので、方向転換するのはあり


最速ではお金持ちにはなれない方法ですが、今後の複利を活かす為、真剣に検討したいと思います


では!